コラム

From analog to digital

Shinagawa Prince Hotel

松阪でもインビザラインのデジタルテクノロジーが体感できます。
すでに導入しているCTに口腔内スキャナーが加わり、矯正治療のデジタル化が完了しています。
口腔内スキャナーの活用法を先生方にお話してきました。
口腔内スキャナーは、粘土のような印象材で歯型を採る必要がなくなり、嘔吐反射もありません。
お子様でも大丈夫ですよ。
時代は進歩していますね。
久しぶりに大学の同級生とお会いできました。ここは昔のままです。

ページトップへ